吉祥寺メンズエステ(日本人店)3店舗体験レビュー

吉祥寺メンズエステ3店舗

吉祥寺の風俗を制覇するぞー(`・ω・´)!!
と、思い立ってまずは吉祥寺のメンズエステを巡ることにしました。

メンズエステは風俗ではありませんが、大人の事情によりまして風俗と呼ばせていただきますのでご了承くださいませ(´・ω・`)

吉祥寺のメンズエステといえばカイルアスパが有名だったのですが、いつの間にか閉店しておりました。
カイルアスパは自分がメンズエステ童貞を捨てた初めてのお店なので、とても感慨深いですね・・・

さて吉祥寺にもそこそこのメンズエステがありますが、調べてみると半分くらいがアジアンエステのようです。
アジアンエステとはプレイ内容はメンズエステとほぼ一緒なのですが、女の子が日本人ではなくアジアの子なんですね。
分かりやすく言うと「シャチョサーン」みたいなやつねw

アジアンエステは日本人エステより安いのですが、あまり良い評判を聞くことはありませんのでパス!
吉祥寺の日本人メンズエステのみ突撃してみたいと思います(´・ω・`)!

今回選んだ吉祥寺お店はこちらの3店舗になります。

  • 吉祥寺ラクス(Lacus)
  • THE PARKSIDE SPA
  • Aroman

全部、自分のアパートから徒歩10分ちょいで行けるという手軽さwww

それでは早速いってみよう(´・ω・`)♪

メンズエステ「吉祥寺ラクス」はまさかの●●アリ?!

吉祥寺メンズエステ体験、1店目はこちら
吉祥寺ラクス吉祥寺ラクス

吉祥寺南側のお店です。
公園口から電話で誘導され徒歩数分の繁華街にありました。
普段よく飯を食べに来ている通りなのですが、こんなところにメンズエステがあったんですねw

吉祥寺公園口らへん

エレベーターで上の階にあがり扉が開くと
「いらっしゃいませー」
と元気にスタッフのおっさん二人がお出迎え!

・・・自分の知ってるメンズエステと雰囲気が違う(´・ω・`)w

待合スペース的なところで男性スタッフにお金を支払った後、女の子に案内されて個室へ移動。

吉祥寺ラクスは完全個室ではなくフロアをパーティションで区切られただけの半個室エステ。
壁は上のほうが空いているため、声は他の部屋にそれなりに聞こえてしまいます。
それぞれの部屋の入り口にドアはなく、カーテンで閉じられているだけ。

個室が好きな自分にとっては、あまり落ち着ける空間ではないかな・・・(´・ω・`)

女の子はホームページに載っているまんまのピンクのミニスカ衣装でした。
しゃがむとパンチラが見えるのはGood!
しかし、せっかくの巨乳(HP知らべ)の女の子だったのに、胸元はまったく開いてないのが残念。
ブラチラどころか谷間すら見えないという・・・(´;ω;`)

シャワールームはすごい簡易的な狭いやつ。
マンションではなくオフィススペースなので、後から設置したものと思われます。

軽く全身を洗ってシャワー室から出ると、あることに気が付きました・・・

紙パンツがない!!

メンズエステと言えば紙パンツ!
シャワールームには必ず紙パンツが置いてあるものだと思ってたのですが、ここにはそれがない!!

女の子に確認してみると、
「いちおう紙パンツありますけど、履かなくてもいいですよ」

な、なんだってーーーー(´・ω・`)!

下半身がド・フリーでエステを受けられるなんて素敵過ぎる!
紙パンツは、ちょっとキツかったりしてストレスになることもあるからね。
決して下半身を見られたいとか、もしかしたら事故があるんじゃないかとか、そんないかがわしい気持ちじゃなくてね、うん(´・ω・`)

ちなみにあえて紙パンツを履く客は1割程度いるそうです。
見られるのが恥ずかしいとかなんとか・・・

というわけでノー紙パンツでエステを開始してもらいました♪

マッサージはまぁなんというか、そこそこかな・・・
他のメンズエステに較べてちょっとスキルの低い子でした

楽しそうにトークしながらマッサージしてるんだけど、おしゃべり中心で同じところを適当に擦ってるだけみたいな。
アソコを見ないようにしてるのか分からないけど、視線も完全にあさっての方向をみてまんまw

四つん這い的なやつとかフェザータッチみたいなやつとかは全くありませんです。

最期に仰向けになって鼠径部付近のマッサージをしてもらっていたのですが、
その時、衝撃の一言が・・・

「自分でするのは大丈夫ですよ」

??(´・ω・`)

意味が分からなかった。

説明されて理解した。

メンズエステは風俗店ではないので性器に触ったりヌイてあげることはできないが、自分で◯◯◯◯するのはOKとのこと。

◯◯◯◯OKのメンズエステって凄いっ(´・ω・`)www

仰向けになって女の子に鼠径部のマッサージを受けつつ自分でする・・・
しかも完全個室ではなく隣の部屋に声が聞こえる状態なので、声を殺さないといけない・・・

何このプレイwwww

マッサージはちょっと残念な感じだったけど、最期にちょっとしたサプライズでした(´・ω・`)♪

あとマッサージ後のシャワーでは女の子が背中を流してくれます。
背中だけね!

なかなか新鮮なメンズエステなので、普通のお店に飽きた人にはおすすめかもw

 チェックポイント

  • 紙パンツ不要
  • 完全個室ではない
  • ◯◯◯◯オーケー

メンズエステ「THE PARKSIDE SPA」の未経験セラピスト

吉祥寺のメンズエステ2店舗目はこちら!

吉祥寺パークサイドスパTHE PARKSIDE SPA

THE PARKSIDE SPAは吉祥寺の西側、三鷹寄りにあるメンズエステです。
と言っても吉祥寺駅から5分歩いたくらいのところですね。

吉祥寺西側らへん

電話でお店の場所の指示を受けてマンションのエレベーターを上がります。

部屋の呼び鈴を鳴らすと、出迎えてくれたのは声が枯れ気味の女の子。

風邪かな?
と思ったけど、毎日お酒を飲んでいるとのことだったので、どうやらお酒の飲みすぎて喉がやられているようでした・・・・・オイ(´・ω・`)!

6畳1Kほどの狭い部屋に、マッサージ用のマットが敷いてある最も一般的なメンズエステスタイル。

しかし、ちょいちょい気になる点があった。

まず鏡の位置。
マッサージしている女の子が見えるように鏡が置いてある店は多い。
部屋の横だったり斜め前だったり、そこそこ見やすい角度に置いてある。
ところがこの部屋の鏡の位置は真正面!
真正面に鏡があるとどうなるかというと、うつ伏せ状態になっていると常に自分の顔を見続けなければイケナイのだ!

まぁ、萎えますわ(´・ω・`)w

あとは、エステ後のシャワーのタオル使い回しとか、BGMがなくて中央線の電車の音がエンドレスで聞こえてくるとか・・・

とりあえずメンズエステの箱を用意しました!という雰囲気が伝わってきてちょっと残念(´・ω・`)

そしてもっと残念だったのは女の子!

初心者過ぎた(´・ω・`)!!

まだ入店して数週間らしい。
マッサージが上手くないのは、まぁ許せる・・・経験増やしてスキル上げるしかない。
残念なのは接客スタイル(*´Д`)

ガサツというか気が利かないというか・・・なんかボーっとしていることが多いw

例えばシャワーの準備しおわったら「どうぞ」とか案内してくれると良いのだが、バスルームから戻ってきたらその辺に座ってボーっとしとる。。。
準備できたの?シャワー行っていいの?

あとスマホを見にちょいちょい離れる。
マッサージ内容と時間配分を確認に行ってるらしいんだけど、萎えるし時間取られるし(*´Д`)

「私なんか全然プロじゃないですよ!」
って会話の中に何度も出てきたりするわけで、これ謙虚のつもりで言ってるんだろうけど、
お金もらっている以上プロなんだからプロ意識持って!!
と言いたい!言えなかった!!

決して安くない金額払ってるんだからそれなりサービスは提供して欲しいな、と。

これが風俗だったら「素人っぽさ」「未経験」というステータスがプラスになるかもしれないんだが、メンズエステで素人っぽさなんていらないと思うんだが。

素人マッサージならJKリフレの方で味わえるし、そっちのほうがかなり安い。

お店に出す前に最低限のサービスが出来るようにちゃんと研修して!!
実践で学ばせたいなら、新人期間とか割引サービスして!!

店にしっかりしたマッサージしてくれる女の子もいるんだろうから、同じ料金ではそっちの女の子側も納得できないと思う。

リピートしたくなるようなメンズエステを目指して欲しい(´・ω・`)

・・・あ、男性スタッフの電話対応は丁寧で良かったです。
・・・あと領収書の発行は出来ないようです。

 チェックポイント

  • セクシーな衣装
  • マンション完全個室
  • 発展途上のメンズエステ

格安本格メンズエステ「Aroman」

吉祥寺メンズエステ突撃3店舗目はこちら

吉祥寺アロマンアロマン

吉祥寺北側を高架下沿いに西に行ったあたりにあるメンズエステ。
HPにもしっかりと住所が明記してありますので、電話で場所の案内はなく直接お店に向かいます。

吉祥寺北口高架下

アロマンの気になるところはやはり料金。

なんと
60分で4,000円!!

90分でも6,000円なので、他のメンズエステに比べても半額くらいの料金設定である。

めちゃんこ安い!!
「てもみん」でさえ60分6,000円くらいなので、それ以下の料金!

で、なぜ安いのかというと、エロ要素がないから!!

そう、真面目で本格的なメンズエステなのである(´・ω・`)

女性の服装もパンチラが見えるミニスカなどではなくパンツスタイル(下着じゃないよ)。

エレベーターで部屋の入口まで上がり呼び鈴を鳴らすと、女性セラビストがお出迎え。
マンション内の一部屋がエステ用となっていて、奥の部屋はスタッフ用みたいになっていました。
エステの部屋は真ん中にベッドがひとつ、角に鏡、横にオイルやアロマディフューザーなどが置いてあります。
白を基調とした部屋で、音楽・香り・見た目ともに癒やしの空間をしっかりと作っていました。

女性スタッフは他のメンズエステに比べて少し年齢層は高めかな(´・ω・`)??
とは言っても老けている感じはなくキレイなかたでした。そして落ち着きもあり何より接客態度が良い!
細かい気配りとかね、見えないところがしっかりしている感じ。

真面目なメンズエステと言っても流れは一般的なメンエスと変わらず、シャワーを浴びて、紙パンツに履き替えて、マッサージを受けることになります。
紙パンツはトランクスタイプ。
ここでは紙パンツと呼ばずに紙ショーツと呼ばれていました・・・ちょっとお洒落(´・ω・`)w

紙パンツ一丁でベッドにうつ伏せになり待機。
ちなみにうつ伏せ時には胸元にもタオルを置いてくれるので、首が疲れづらくて良かったです♪

そしていよいよマッサージ。

マッサージがかなり気持ちよい(´・ω・`)♪

エロい意味の気持ちよさじゃなくてフツーに気持ち良いw
撫でてるだけのマッサージでもなく、力任せに押してくるマッサージでもなく、力加減がちょうど良く気持ちよさを感じることができた。

なんというか、これが本格的なメンズエステなのか、といった感じ。

エッチな服装で鼠径部の際どいところ触っときゃいいんでしょ!みたいな雰囲気のメンズエステとは違って、ガチのエステである。

当然、四つん這いや鼠径部周りのマッサージはない!!!
ムラムラしてアソコが勃つこともほぼない・・・!!!(ちょっとは勃った)

むしろそんなの無くてもじゅうぶんに癒やされる。

今回は90分のコースで体験してみたが、90分だと背面のみのマッサージでした。
前面や指先などもっと細部までマッサージを受けるには120分以上のコースになる。
が、120分でも8,000円と一万円を切る値段なのでせっかく行くなら120分以上にすべき!!

エロさや密着などは皆無なので、他のメンズエステに慣れているとすごく物足りないかもしれない。
しかし、マッサージスキルや接客はかなりレベルが高くて癒される。

値段も安いので、メンズエステに行き慣れている人も一回体験してみることをおすすめします(´・ω・`)♪

 チェックポイント

  • 本格的なメンズエステ
  • 丁寧な接客
  • 格安料金

吉祥寺のメンズエステまとめ

とりあえず吉祥寺のメンズエステを3店舗回ってみました。

それぞれのお店に個性が予想以上にあって楽しめましたw

吉祥寺にはまだ数店舗メンズエステがあるようですので、突撃出来しだい記事に追加していきたいと思います。

まだまだ癒され足りない(´・ω・`)

吉祥寺のピンサロも回ってみました!

吉祥寺のピンサロ3店舗突撃体験

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です